FC2ブログ

健康運動指導士つじのかずみのHappy Life

心と身体の健康作りをサポート・ヨガ・気功・呼吸法・リラクゼーション・トレーニング・楽しくセルフメンテナンス。

≫ EDIT

【記事掲載】週刊 保健衛生ニュース

健康・体力づくり事業を行う財団の助成研究について。
H30年度成果報告と、R元年度採択研究の記事が社会保険実務研究所発行の「週刊 保健衛生ニュース」令和元年6月24日発行 第2014号に掲載されました。







財団発行の「月刊 健康づくり」7月号にも、研究助成報告会と贈呈式の様子が掲載となります。
こちらは、健康づくり7月号をご覧いただくか、7月9日よりホームページ上でPDFが公開となるそうです。

こうして知らないところにも紹介していただくと、ますます気持ちひきしまります。
全力で頑張りたいと思います。
実践に役立つ結果が得られることを願いつつ。
地域が、自治体を動かす力に!

#健康運動指導士
#健康体力づくり事業財団
#助成金

| 研究活動 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【セミナーご報告】骨盤底筋トレーニング(一般向け・指導者向け)

6月2日に行われた

奈良桜井市のソニアスポーツクラブ様での

骨盤底筋セミナーのご報告です。




今回のイベントは、指ヨガのインストラクターとしても共に活動している

同じ健康運動指導士仲間のIさんからのご依頼でした。



奈良で活動する運動指導への熱い思いをもった仲間が、

お互いに高め合う場を持ち、

場での活動をどんどん広げ、

そしてまた仲間を増やしていく。



この熱い思いが結集した「運動で奈良を盛り上げ隊」の活動として、

「骨盤底筋セミナー」を企画、講師をご依頼をくださいました。



私自身にとっても

奈良は

奈良女子大学との関わりから、

今も頻繁に足を運びますが、

学生時代から第2の故郷と思っているところ。



この熱い思い、ぜひとも受けさせていただきたい!

そんな思いで臨みました。






今回は、一般参加者向けセミナーと指導者向けの2本立てです。


奈良では、まだ骨盤底筋のセミナーはあまりおこなわれていないそうです。
でも関心は高いようで、一般の部は、すぐに満席となってしまったそう。
きっと、待ってました!という感じだったのかもしれませんね。
(残念ながらご参加いただけなかった方、
ぜひ次回はお会いできますようにと願っています)


普段、特別に対象者の年齢を設定せず、骨盤底筋セミナーをしたとき、参加者の多くは、60代~70代が中心です。
一番いろんな気になる事、(尿もれや、頻尿、内臓の下垂など)その他、いろいろでてきやすい年代ですね。

今回、会場はスポーツクラブでしたので、会員の方が多かったからかもしれませんが、
30~40代の参加者も多く、骨盤底筋への関心の高さとニーズを感じました。
すこしお話を伺うと、産後や産後から数年の方も、いろいろお困りごともあるようでした。


まずは講義で、骨盤底筋に関する学習。
解剖や機能をわかりやすく説明し、
私が一番大事にしている
基本の部分を丁寧に取り組んでいただきました。

今回はワンデーのイベントなので、継続的なクラスではありません。
だからこそ、土台の部分を、しっかりおさえておいていただきたい!
(この土台の部分の大切さは、継続してこそ、わかる多いんですが、、、
私のもっとも大事とする部分です!)

産後からのある尿モレの話や、
日常動作でおこる?なぜ?みたいな不調だったり、
あるいは、こんなときに、実はこんなことで困っている、
これは、どうなんでしょう???
などなど、
まずは、骨盤底筋の仕組みや役割を考え、
自分の体を振り返ってみて、
あれ?ひょっとして・・・
ということに気づいた方はラッキーです。
トレーニングは絶対始めたほうがいい!とおススメします。

もちろん、骨盤底筋に限らずですが、いくつになっても、正しく取り組むことの効果は実証されています。
始めるのに、遅い!は全くありません。

20代30代40代、、、80代の方も基本は同じです。


会場の様子です。





だれでもできる簡単なポーズですが、
骨盤底筋を、脳と一緒にしっかり動かす!


きちんと効かせておこなえているかは、
必ずチェックします。







トレーニングには、いろんな取り組み方があります。
日常生活を彩るイベントにして、素敵なジャージに着替えて、きれいなスタジオにでかけて、もいいですね。
しっかりボディメイクトレーニングまでおこなうことも可能な骨盤底筋のトレーニングです。

そんな時間はないわって方は、お家でもできます。
すこし楽しくする工夫をしてみると、取り組み方も変わってきますよ。

そして後半は指導者向けのセミナーでした。
運動指導者の多くはスポーツクラブなどスタジオ系でのレッスンをもっていらっしゃるようでした。




こちらも同じく、骨盤底筋の解剖や機能から、なんとなくわかっているが、
正しくわかっているかどうか自信がないという方も多いのが、骨盤底筋ではないでしょうか?

そもそも自分で動きをみることができないのですから、
自分の骨盤底筋もどう動いているのかよくわからない、というお声もごもっともといえます。

ここは、指導者ということに縛られず、しっかりと向き合っていただきたいところ。
普段、体に向き合っている分、反応はいいはず。
ただ、そこから、多くのクライアントさんに対して、見た目ではわからない骨盤底筋をどう指導していくかがポイントです。

専門的なことも、どうわかりやすく伝えていくか、
そして、基本のポーズから、動きの読み取る点など。

わかるほどに、もっと知りたくなる骨盤底筋。
面白いといっていただけたのは、きっと自分の体に、ピピッときたからと思ってます。

ピフィラティス™は、もう少し時間をかけて、またじっくりしたいですね。
こちらも関心がとても高かったです。
元気高齢者などに、導入されるととても喜ばれます。

そして、
骨盤底筋ダンスと骨盤底筋ウォークもすこしご紹介できたでしょうか?

ワクワクするエクササイズが、骨盤底筋トレーニングでも、おこなっていただけます。

とても時間がたりないので、また次回とご要望いただきました。

よろこんで!!!
終了後のみんなの笑顔


HappySmile♡


| 骨盤底筋トレーニング | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【セミナーご案内】2019年6月28日骨盤底筋ワンデーセミナー


チラシ骨盤底筋トレーニング2019_6_28


「ピフィラティス 10ムーブメント



骨盤底筋ダンス」


(イベント番号6-28-A)

骨盤底筋エクササイズに特化したピラティスメソッドであるpfilatesTM (ピフィラティス)。
米国のDr.Crawford(泌尿産婦人科医、外科医)により開発されたメソッドを10ムーブメントにチャレンジします。

・オリジナルメソッド「骨盤底筋8Pダンス」で継続練習に繋げます。

これまで習ってきた骨盤底筋エクササイズは定着して効果を感じていますか?
自分に合わせたトレーニング法を、継続し、少しずつステップアップさせていくことが大切です。

また、ならったけれど、正しくできていますか?
我流になっていませんか?

正しくできているか、しっかりと自分にフィードバック。
わからなければ、ぜひ、見直す機会をつくってあげましょう。

クロフォード医師の開発した、ピフィラティスは、科学的エビデンスにもとづき、効果も実証されています。
ただ正しくおこなうには、少しレッスンも必要。
なかなか一度で習得は難しいかもしれません。
しかし、正しく取り組むと効果の実感は早いと考えています。

また、膝や腰の調子に不安のある方や、骨盤底そのものに気になる症状のある方は、
自分にあわせた取り組み方を見直してみてください。

ピフィラティスには「パルス運動」といわれる特徴的な運動が含まれています。
段階的にエクササイズを進めていくことで、
筋だけでなく、神経的な効果を年齢に関係なく得られると期待しています。


講座は4月開催のワンデーセミナーの短縮版(講義部分が少なくなります)となります。
リピーターの方は、ボール、資料をお持ちください。
初体験から、ステップアップさせましょう。

またピフィラティス10ムーブメントを初めて受講の方は、
少人数での開催ですので、安心して受講ください。
エクササイズボールがつきます。
ご家庭でもしっかりエクササイズしていただける内容です。



★日時 6月28日(金) 9:40~11:10 (受付9:30~)
★場所 クレオ大阪中央館 和室
     四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口から北東へ徒歩約3分
★受講料  5400円 (税込)   エクササイズボール付き→チラシを参照ください。
                     (ギムニク正規品2019new)
         4月の短縮版の内容です※再受講の方は4000円(税込)ボール・資料持参ください。
         事前振込みでお願いしています。
★講師   骨盤底筋トレーナー・健康運動指導士 辻野 和美 (株)ホリスティックヘルス研究会 代表 

※この講座は女性限定となっております。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。

ご相談・お問い合わせ・お申込みは 
こちら





| 骨盤底筋トレーニング | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【研究】令和元年健康・体力づくり事業財団健康運動指導研究助成贈呈式の報告



令和元年、(公財)健康・体力づくり事業財団の健康運動指導研究助成に、一昨年に続き、採択していただきました。




2019年5月17日、東京都千代田区にある学士会館にて、平成30年度の健康運動指導研究報告会と令和元年度研究助成贈呈式が行われ出席してまいりました。

超高齢社会における健康寿命の延伸を目指す日本、来年に控えた東京オリンピック、ますます運動やスポーツへの関心が高まる中で、質の高い運動指導が求められています。

この健康・体力づくり事業財団の研究助成は、現場に立つ健康運動指導士、健康運動実践指導者の実践研究や、地域職域などの健康・体力づくりを進めるための課題解決となる調査研究を支援するものです。

時代にあわせ必要とされている研究テーマが多いと感じる中、昨年度の研究発表を拝聴し、どれも実践者らしい取り組みで、たいへん勉強になりました。

私が参加しているような学会では、たくさんの、最先端の研究発表がされていますが、現場で使うには、うまくアレンジしないといけないものも多いと感じます。(基礎研究などは特にそういうものかもしれません。)

しかし、ここでは現場を知るからこその視点が研究に生かされているので、大変興味深く面白いと感じます。

研究によくある良い結果(統計の結果など数字で表されるもの)ばかりにスポットがあたるのではないところを、良いところとして認めてもらえるのが、この研究助成の特徴といえると考えてています。

そのことは選考委員長の福永哲夫先生の言葉にもありました。個々のデータを取り上げ考察することの意味を理解し、自身の指導や現場へのフィードバックに生かすことできるからだと思います。



今回も私は、一昨年に引き続き骨盤底筋トレーニングをテーマの中心においています。今回は骨盤底筋が2テーマ採択されていることも、社会のニーズを選考委員の先生方が認めてくださったからうれしく理解しています。



私は今回は、男女排尿トラブルの実態そしてこれまでの研究も生かした骨盤底筋ダンスの有効性の検証を、地域運動教室での実践をの中ですすめていきたいと考えています。


今回の研究タイトルは

地域運動教室における骨盤底筋トレーニングプログラム開発と導入による効果の検証

~男女の排尿トラブルの実態と骨盤底筋ダンスの有効性の考察~


かなり長いタイトルです。シンプルにしたかったのですが、ついつい、先を考え、欲張ってしまいました。
したがって、タイトルに含まれる個々の内容はぐっとシンプルにわかりやすくしたいと考えています。
研究レベルと実践報告レベルと合わさったような研究報告ができればよいなと考えています。



さて、これまでの研究では、骨盤底筋と腹筋群(腹横筋・腹直筋)の関係から、骨盤底筋トレーニングに役立つ動作(呼吸による腹部操作)を探ってきました。対象は、女性(とくにいろいろな問題が起こりやすい年齢である中高年女性)に絞っています。

ここから、一般に実践指導する際に役立つことを提案していこう!というものです。


今回はここをベースにして、実際に地域で指導をしてみるというもの。

さらに、男性も参加者として募りたいと考えています。

それは、男性も困っている人が多いということが、活動の背後にいつも見えているからです。


今回、ここを財団から助成金としてサポートしていただけたので、安心して動けるということで本当にありがたいです。


情報交換会では、私の骨盤底筋への取り組みについても、ご意見などお聞かせいただきました。

選考委員の先生方、また財団理事、そのほかご来賓の方々とも、お話しさせていただきました。
また、いい仲間とも出会えました。

また財団で、直接私たちをサポートしてくれるスタッフの皆様ともしっかりと情報交換させていただきました。

多方面にいろいろご協力をお願いし、またご指導を仰ぎながらになると思いますが、現場を知るものとして、現場に還元できるものを求めて頑張ります!


これからお願いにあがります皆様、ご理解とご協力、ご指導ご支援、どうぞよろしくお願いします。


当日の様子や情報交換会の楽しい雰囲気は
こちらのブログにアップしております。
よろしければご覧ください。
【研究】令和元年健康・体力づくり事業財団健康運動指導研究助成贈呈式の報告
①→  こちら
②→  こちら

また近々に財団HPに今回の様子もアップされると思います

財団HPは こちら

昨年5月にH29年度の研究報告会に参加したときの様子
記事は こちら
財団HPは こちら

| 研究活動 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【セミナーご案内】2019.5.25指ヨガ健康法一日体験会

指ヨガ一日体験2019_5_25堺

5月25日(土) 【大阪】指ヨガ健康法一日体験講座
     (イベント番号5-25-C)

【場所】大阪府堺市 (堺東駅より徒歩 詳細はお申込み後ご連絡します)

【時間】 14:00~15:30 セルフケアとペア体験 (受付13:45~)

指ヨガ健康法は
手のひら・甲、指をもみほぐしたり、刺激したりすることで、脳のストレスを緩和し、心身のバランスを整えます。
本格的なヨガに近い効果を促す、とても簡単で即効性の高い健康法です。

今回はセルフケアとペアの両方を体験いただけます。

どなたでもご参加大歓迎です。性別、年齢問いません。

少人数での開催ですので、質問もしやすい雰囲気です。

これまで受講されてもう少し深めたい、現場で実践したい!
インストラクターに興味があるという方にも対応した内容をお伝えします。ぜひご参加ください!



じっくりセルフケア法の資料付き。

日本の森から生まれたyuicaのオイルで施術体験もできます。

関連部位シート付

【受講料】 3241円(税込3500円)(当日現金払い)

【お申込み・お問合せ】

こちら


| 指ヨガ | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT