健康運動指導士つじのかずみのHappy Life

心と身体の健康作りをサポート・ヨガ・気功・呼吸法・リラクゼーション・トレーニング・楽しくセルフメンテナンス。

≫ EDIT

龍村式指ヨガ会報誌breath掲載

2017年度の
手のひらセルフケア協会総会報告が
会報誌BREATHにされました。

総会では
龍村式指ヨガマスターインストラクター
つじのかずみの
指導者養成講座の報告や、インストラクター取得後の活動、サポート、そして今後の展望などをお話しさせていただきました。

タイトルは
「指ヨガで繋がる笑顔」
です。





来年の総会は
大阪です!

多くのインストラクターさんの学び愛が深まる総会となるようお手伝いさせていただきます!



指ヨガに個人的にご興味のある方、
またボランティアやお仕事での活用をお考えの方など、お気軽にお問い合わせください。
ご一緒に指ヨガで健康づくりのお手伝い、笑顔を広げていきましょう!
もちろん、ご自身のために学んでいただくことも大丈夫です。

医療関係者、ヨガインストラクター、エステ関係、教員、各種セラピストほか様々な職業の方々が資格を活用されています。
1月は20.21日の二日間集中講座です。

大阪堺市
残席わずか

お問い合わせは
こちらから



| 指ヨガ | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2018新年のご挨拶

2018年がはじまりました。

皆様、新年おめでとうございます。

HappyBody &HappySmile♪ 

幸せな体と幸せな笑顔づくりのお手伝い
株式会社 ホリスティックヘルス研究会 代表の つじのかずみ です。

旧年中はお世話になりました皆様、本当にありがとうございました。
また、このブログをご覧くださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

本年も、研究活動、実践活動の歩みを
一歩ずつ前進させていきたいと考えております。


今年のテーマは
「伝える」
です。

お一人お一人の
HappyBody&HappySmile
を実現するため
心を込めて
お伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

活動のご案内などは
(株)ホリスティックヘルス研究会 HP  ( →こちら

ブログはこちらの公式サイトの他
つじのかずみのハピトレな日々をつづったアメブロ(→こちら
プライベートは
FB   (→ こちら
気まぐれなインスタグラム(ほぼ食べ物)
(→ こちら

です。
合わせてよろしくお願いします。



| 未分類 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指ヨガ健康法

10月から月1回のペースで
「指ヨガ健康法」3回講座をご依頼いただき開催させていただきました。

参加者は40代~80代くらいまで
男性ももちろん参加していただけますが今回は女性ばかりでした。


初回は
自分で自分をケアするじっくりセルフケア

できる範囲でやさしくからスタート
自分で自分の身体の状態をチェックしていきます。




まずは簡単な首の動きでモニタリング




ほとんどの方が、指ヨガの速効性も実感なさったようです。


2回目は
肩甲骨の動きをモニタリング
セルフケアの復習と
ペアハンドヒーリングにチャレンジ



3回のモニタリングは前屈動作



まとめとして
関連部位を確認しながらのセルフケア
ペアハンドヒーリングもしっかりと実践

少しでも多くの手を触っていただくため、ペアも変えて実践練習。


ワイワイと賑やかに。

アシスタントの先生方2名にもも入っていただき、細やかに対応させていただいたことで、みなさんこの3回で、かなり使える指ヨガ健康法を習得されたようです。


アンケートの結果

●講座の内容はいかがでしたか?・・・(とてもわかりやすかった11名・わかりやすかった4名・わかりにくかった0名)

●今回の講座の満足度は?・・・(かなり満足5名、満足10名、普通0名、物足りない0名、不満足0名)



全員の方が、
これから生活に指ヨガを生かしていこうと思い、
ペアハンドヒーリングを周りの方にしていこうと思ってくださいました。

さらに進んだ「指ヨガ講座」があれば参加したというかたも多くいらっっしゃいましたので、またご案内をさせていただこうと思います。


個別のご感想には

人と触れ合うことの意味を再確認しました。
心穏やかに自他に実施できるようにしていこうと思います。

股関節の手術後だったので、身体全体と動かすのは心配だったので、指のみということで参加しましたが、全身が温まり、大変良かったです。

自分でできる健康維持法をしることができて良かったです。
知らない方と、手を通して近づくことができたことも楽しかったです。

3回だけでできるようになるのか不安でしたが、いつでも、どこでもできるのが良かったです。



などの具体的なご感想もいただきました。
ありがとうございました。




指ヨガは
どなたにでも簡単に取り組んでいただけて、改善も実感しやすい講座です。

ぜひ、あなたの生活にも取り入れてみてください。

あなたと、あなたの大切な人の笑顔を輝かせていきましょう。

HappyBody & HappySmile♪



| 指ヨガ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨盤底筋エクササイズ@奈良県五條市

奈良県五條市へ
社会福祉法人 正和会 様からのご依頼で
骨盤底筋エクササイズの指導に伺ってまいりました。

のどかな風景と
ゆっくり流れる時間

地元大阪堺から和歌山県橋本まで30分強
そこから五條市は車ですぐです。

といっても、車ないといけない、、、

となると、車がないとどうなるのか、
車に乗れなくなるとどうなるのか、

活動量が減って、一気に引きこもり、寝たきりが増えるという問題に直面してしまいます。

そこで今回は市の委託事業として行われました。




男性もいらっしゃるかと思っていましたが、
一般の参加者はほぼ女性でした。
こちらでも、高齢者層は女性の人口が多いそうです。

にぎやかに始まりました。

平均年齢(見た目)は70を超えているようでした。

まずは骨盤底筋についてのお話からのスタートです。
「骨盤底筋」ってきいたことがないという方が半数くらいいらっしゃいましたので、
できるだけ丁寧にわかりやすくお話しし、自分で外からさわったりしてもらいながら、
感じてもらいました(感覚入力)。




日常の姿勢や動作も大いに関係していることや
普段の意識でも変わってくることを、簡単に椅子でも理解してもらってから(座位)
立ち上がり(立位)へと。



スペースにゆとりがあったので、可能な方にはマットで仰臥位になっていただきました。
このスタイルが一番骨盤底筋の動きを自覚しやすいので、
ここでは呼吸ワークも紹介しました。
今日は、基本のみです。それでも難しいというお声もあります。



今回は知っていただくことがメインでしたので、
細かな注意点にまで及びませんでした。
しかし、参加者の皆さんがとても熱心に取り組んでくださり、
継続的におこなうことで
骨盤底筋からのトータルケアに発展させていけると感じました。
地域の仲間での取り組みは、みんなで楽しくわいわいとコミュニケーションをとりながら
多くの方に効果の実感もしていただけるクラスになると思います。



講座が終わって、正和会のスタッフの皆さんが玄関でお見送りくださったあと、
道にでると、
今参加してくださった方がお二人。
ニコニコおばあちゃんたち。
手には畑から今引っこ抜いてきた大根を何本ももって。
私たちを見つけて
「先生、大根もってかえってくださいよ~」って。


ありがたくいただきました。
完全無農薬だそうです。
青々とした立派な葉っぱ。
帰りの電車の中注目(笑)

あったかい気持ちになりました。
五條市また伺います。

HappyBody & HappySmile♪



| 骨盤底筋トレーニング | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

研究報告が掲載されました。

今年の6月に行われた 第19回日本女性骨盤底医学会で発表させていただきました研究結果を

一般社団法人 日本コアコンディショニング協会 (→)の

会報誌Core Conditioning Journal の12月号にてご紹介していただきました。









骨盤底筋はコアを形成する重要な筋肉です。

これまで、腹筋や背筋のトレーニングの重要性は一般の人にも知られてきましたが、
骨盤底筋への意識はほぼなされていませんでした。
しかし、今、その重要性の認知も高まり、多くの人が、コアとしての骨盤底筋へアプローチするようになりました。

そこで生じる大きな課題が、骨盤底筋の意識化が難しいこと。
動きの見えにくい筋肉を随意に動かすことに多くの人が戸惑ってしまい、
トレーニングの継続化やモチベーションの維持にもかかわってきます。


今回の研究は
わかりにくい骨盤底筋の収縮を、
誰もがおこない安全な呼吸という動作をもちいて、
腹部の筋肉を操作することで、
骨盤底筋にもたらされるより効果的な収縮方法を追究した
ものがスタートです。

今回取り上げていただいた研究報告は、
その発展形としての第2実験で用いた随意収縮を用いた方法で、
ひめトレを始め、さまざまな骨盤底筋トレーニング時に用いることで
その効果をより高めることに繋がる
ことが示されました


研究実験は、現在も引き続きおこなっております。
現場に立つものとして、
常に実践に役立つものを追究するという初心を忘れずにいたいと
思います。
その成果を、一人でも多くの方への指導に生かしていき、
また、一人でも多くのトレーナーや運動指導の現場の方に、役立てていただけるような研究事業を進めてまいりたいと
思います。

広がれ! HappyBody & HappySmile♪



★骨盤底筋エクササイズ
★指ヨガ
★体幹トレーニング
★ダイエット
★メンタルケア
★ボディメンテナンス
その他

トレーニングのご相談はいつでもお気軽に。
お問合せは
こちらから

研究内容に関するお問合せも上記お問合せより承っております。
よろしくお願いいたします。

| 研究活動 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT