健康運動指導士つじのかずみのHappy Life

心と身体の健康作りをサポート・ヨガ・気功・呼吸法・リラクゼーション・トレーニング・楽しくセルフメンテナンス。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男女共同参画センターにて「女性のための骨盤底セミナー」①

2017年春に実施しました男女共同参画センター主催の「女性のための骨盤底セミナー」の報告です。

宝塚市男女共同参画センターエル 様
2月9日.16日.23日の3週連続の3回コースです。

年始の受付の開始から多くの申し込みがあり、2日間で20代から80代の89名の応募。問い合わせを含めると100名以上で、
こんなことは初めてで、市民の方々の関心の高さがうかがえたとのことでした。
厳正な抽選により、30代から70代までの定員の20名が選ばれたそうです。

参加者の実態を簡単に把握するため、初回にアンケートと取らせていただきました。

【アンケート内容】
年代
参加動機
からだについて
 ・尿モレの経験
 ・ありの場合の頻度(どんな場面で)
 ・気分(QOL)
 ・骨盤まわりのお悩み
その他自由記述

予防としてご参加の方から、実際に症状にかなり悩んでいる方も多く含まれていました。
尿モレはシニア層だけでなく産後世代(30~40代)にも経験あり。それ以外にも
産後世代は、O脚や産後の腰痛
シニア層は、筋力の低下の自覚、頻尿、股関節痛など
全般に、骨盤のゆがみ、腰痛など
があげられていました。

産後からずっと整体などに通っていたが、自分でなんとかしたいと思って。(40代)
体調を崩しがちでほとんど運動をしていない(60代)
など、具体的なお声も寄せらせています。

また講座後のアンケートも詳しくとっていただけたので、簡単にご報告します。

3回の講座受講で9割の方が、骨盤底筋の収縮感覚を獲得されていました。
1割の方は、どちらかよくわからないという回答でした。

しかし、収縮が強まったか、収縮持続時間が長くなったかという問いには、(自覚的収縮感覚にもとづく)
家でもトレーニングをしっかり継続できたかが大きくかかわっているようでした。

一部ご紹介します
年代・ 家での骨盤底筋体操の取り組み
骨盤底筋の収縮感覚が【わかった・どちらともいえない・わからない】より選択
骨盤底筋の収縮強度が【強まった・どちらともいえない・変わらない】より選択
骨盤底筋の収縮持続時間が【長くなった・どちらともいえない・変わらない】より選択
その他、体に起こった変化
講座についての感想その他ご意見

70代 毎日体操に取り組んだ
収縮感覚、強度、持続時間がすべて改善
便秘、腰痛の改善
大変役に立つ講座でした

60代 毎日できた
収縮感覚、強度、持続時間 すべて改善
便秘、姿勢の改善
骨盤底を意識すると姿勢が良くなる
これまで、あまり気にかけていなかったが、考えてみると以前よりトイレが近くなっていたように思う。
習ったことを実践したところ、効果がでているので、とてもありがたい。今後も習慣づけていきたいと思う。

40代 毎日できた
収縮感覚・強度・持続時間すべて改善
姿勢
よくわかり、興味深く参考になった
骨盤底筋を鍛えると尿漏れが改善する点と
正しい鍛え方を教えてもらったので、継続できる。
安心して縄跳び、ジョギングなど、子どもとできるようになりたい。

その他、たくさんのお声をよせていただきました。
こうしたフィードバックはより良い講座づくりのために、私もとても参考になります。


毎日できなかっという方へ向けた継続のための方法を、2017年度は講座にとりいれたいと考えています。

男女共同参画センターエル様からは
骨盤底筋に関する知識を学び、体操を習得する充実した時間になったとのお声をいただきました。

終わってからの個別のご質問もたくさんいただきました。
集団指導では、個人対応は難しいのですが、
できるだけ、個人一人一人にあったアドバイスができればと思います。

CIMG4908 (1)
CIMG4911.jpg
CIMG4905.jpg



今回の講座の開催にあたり
センターの井原様はじめ皆様に大変お世話になりました。
素敵なチラシや、コミュニケーションカードという用紙もご用意いただきました。
本当にありがとうございました。

これからもますます
HappyBody&HappySmile♪がひろがりますように!






| 未分類 | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第19回 日本女性骨盤底医学会~女性骨盤底のトータルケアを目指して~

7月29日.30日と二日間にわたり
福井でおこなわれた

第19回 日本女性骨盤底医学会」に参加してきました。



今回は
「骨盤底筋訓練」ポスターディスカッション

呼吸を伴う腹筋群に収縮が骨盤底筋の随意収縮に及ぼす影響

という演題で発表させていただきました。


わかりにくい骨盤底筋のトレーニングを
できるだけ、一般の患者さん、クライアントさんに
わかりやすい方法を身体の使い方から探っています。
(キーワードは誰もがおこなう 「呼吸」、そして身体は腹筋に注目しました)

私自身のポスターディスカッションでも、
たくさんの方の食い入るような視線の中で発表させていただき、
また多くの質問もいただき、
関心の高さを感じました。

これから、医療機関でもますます骨盤底筋訓練は広まっていきそうですが、
まだまだ越えなければいけない壁がたくさんあるようです。

その中で、私の研究が、骨盤底筋訓練で、患者さんやクライアントさんに向き合ったとき、
指導の一つのサポートになればうれしいなと思います。

まだまだ基礎実験段階なので、これからも地道に研究を積み重ねていきたいと思います。

今回は~女性骨盤底のトータルケアを目指して~というタイトルどおり、
骨盤底筋訓練もおおきくとりあげられており、
様々な興味深い研究発表に出会えました。

この学会は泌尿器科と産婦人科のドクター、看護師、理学療法士の皆さんが多く集まり、
女性骨盤底に関わる最先端の情報交換がなされる場だと私は認識しています。

今回もたくさんの学びがあり、本当に充実した2日間でした。


暑い2日間、
駅前では6mの恐竜「フクイティタン」がいつも迎えてくれます。

初訪問でしたが、なにかとゆかりのある地なので、短時間でもしっかり味わってしました。



夕方終わってからは、友人がいる福井大学も案内してもらいました。


海の幸もたっぷり味わって幸せな時間


お土産はもちろんこれ!


また来たい!

お世話になりました皆さん、ありがとうございました。
また新しく繋がれた方々、またぜひ骨盤底筋訓練を広げていきましょう!

そしていつも、私の研究に協力してくださる皆様、本当にありがとう。
迷い、悩みながらですが、一歩ずつ研究と実践を進めてまいります。

8月は新たな実験のスタート。
気を引き締めて、体調ととのえて臨みます!







| 未分類 | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MMA未来患者学サミット

暑い毎日ですね。

もう梅雨は明けたのでしょうか?
夏雲が、青空に元気いっぱい広がっています。

さて、先月参加した女性医療ネットワーク主催の「カミツレツアー」

詳細記事はこちら
↓   ↓   ↓

http://blog.holistichealth-association.jp/blog-entry-128.html

http://blog.holistichealth-association.jp/blog-entry-129.html

このツアーではたくさんのご縁をいただきました。

関口先生の呼びかけで集まった
骨盤底トレーニングチーム





そして

対馬ルリ子先生からお声掛けいただき、

来月、東京で行われる

「MMA未来患者学サミット」

骨盤底トレーニングの講師として参加させていただくことになりました。

医療とも切り離せない骨盤底筋の問題。

身体だけでなく、心も含めて

トータルに捉えることが大切です!



おのころ心平さんのブログからご紹介させていただきます。
↓   ↓   ↓
https://ameblo.jp/onocoroshinpei/entry-12290615184.html


私自身女性として知っておきたい講座がてんこ盛りの一日。



自分らしく、健やかに生きるために大切なこと、

積極的に学んでいくことは素敵なことです!

ぜひひとりでも 多くの方にご参加いただきたいと、おも思います。


私も骨盤底のことを一人でも多くの方にお伝えしたい。
そして、自分のためにも、たくさん吸収してきます。

今からワクワクしています!



HappyBody & HappySmile ♪


| 未分類 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性医療ネットワーク健康ツアー「骨盤底セミナー」 in カミツレの里② 八寿恵荘編

カミツレの里 八寿恵荘編



名古屋で特急しなのに乗り換えると、
車窓から見える景色は、どんどん雲行きが怪しくなって、
ポツポツと。

明科につくと
本日の宿である
八寿恵荘の方が傘を持って待ってくださってました。


長野県北安曇郡池田町
カモミールがちょうど満開の季節に、このイベントは企画されたそうで、
いろんな体験もできるとのこと。

ただ、雨だとなあ~
って気分が少し下がってのスタート


でも、宿のお兄さん(お名前をうかがっておけばよかったです)と
お話ししながら、車で30分ほど、
標高700mくらいあるそうで、どんどん登っていくと、景色はどんどん変わっていきます。

もちろん晴れていたら、北アルプスがくっきりと見えるそうですが、
それはあすへのお楽しみに。

カミツレの里のお話をいろいろうかがっていると、
なんだかワクワクすることがいっぱいあるようです。

気分はもうかなり上がってきた笑



宿につくと、そこは
きれいな、
建物が美しいとかではなく
(もちろん、建物もきれいで)

その空間が、空気が、美しいのです。



「まあ、まずはお風呂にどうぞ」

えっ⁉ まずはお風呂ですか、、、このあと、エクササイズのお仕事が、、、なんだけど、
まあ、郷に入れば郷に従えで、

とにかく、お風呂に入ることにしました。

カミツレはカモミールの和名

お風呂は、カモミールの香りが心地よくて
なんか一気にくつろぎモードです。





窓から見える

雨にうたれるカモミール畑

残念だけでど、これもまた美しい

幽玄な雰囲気が心落ち着かせてくれます。

ここにくるまで、連日、走り回って(文字通り、ずっと早歩き)いたので、
ちょっと、
せっかくの機会なので
ちょっとゆっくりできればうれしいと思っていました。




お風呂から上がってすこしゆっくりした後は
お楽しみタイム

自社農園の採れたて野菜や
無農薬のお米、
県内産のお肉

厳選された新鮮な食材が使われ、

化学調味料や添加物は一切つかわない

こだわりのお食事です。






夕食

旬の素材の味を活かしたメニューで、
一つ一つ
丁寧に説明としてくださるので、
味わいも深まりまがらいただきました。



これはカモミールコロッケ
料理にはカモミールの茎や葉も用いられるそう




このビールは、岩手産のオーガニックビールでしたが、とても美味しくて。
半分にしたのが惜しかった。笑
(このあと、エクササイズが控えているので、さすがに真っ赤な顔では失礼かと、、)

干し柿の酵母をで作られているそうです。
びっくりするくらい、すごくフルーティー。




お野菜の天ぷら

あと半分以上が牛蒡と人参でつくられたハンバーグもいただきました。




かまどで炊いたご飯
味が全然違う、、、
お焦げも大好きなのです。

私もお腹いっぱいになりました。






今、後悔しているのがお部屋の様子を写真に撮っておけばよかった。
お布団がとても気持ちよくて
ぐっすり眠れました。

こちらは日本で初めてのビオホテルだそうです。




朝のお風呂へ向かう途中、


朝日が差し込むダイニング


快晴です。







ラウンジは、大きな窓から、たっぷりの朝日

窓からの景色に誘われて、そのまま外へでました。




雨上がり、
朝の光が反射してキラキラしています
まだ全体には黄色っぽいカモミール畑



全体に黄色く見えるのは
カモミールは夜に白い花びらを下に閉じてお休みするからだそうです
開きだすのは、陽を浴びて、10時ごろなんだって。

なんだか一気にワクワクしてきました。




朝食です
ホテルのビュッフェ以上に
贅沢です。



カモミール摘みの時間
まだ10時にはなっていなくて、
花びらは半分くらい開きかけたところ



お花摘みって楽しい
いろんな虫たちがいました
テントウムシやバッタ、ミツバチ
なんかどれも怖くない




対馬ルリ子先生、関口由紀先生と

みんな笑顔がやさしい

みんな少女だ(≧∀≦)






ツリーハウスもありました
心くすぐられる
みんなで登ってみました





ツリーハウスからの景色





カモミールたちは
もうすっかり花びらをひろげています





お花摘みのあとは
薪割りを体験させてもらいました。
初めて斧をもったけど、重くてびっくり
すごく体に効きますー



11時ごろ
すっかりカモミール畑は白く見えます。





フロントの横にはたくさんの
お土産もありました。

わたしは、シリアルバーやチョコ
これは夜の二次会でワインといただいて、とっても気に入って、絶対買って帰ろ~って。



それと、カモミールの入浴剤やバーム
私が入浴剤を購入するのはとても珍しいのです。
それくらい気に入りました。


お風呂は
夜も朝もで

3回も入りました。

時間があれば、
もう一回入りたかった。








カミツレの里


スタジオやお風呂もとてもステキ
癒され、元気になるところです。

また来たい。

そう思いました。

関西から、イベント作って
みんなで来れるといいなあ~



カミツレの里八寿恵荘

https://yasuesou.com/sato/



いやす。ほぐす。ふれる。味わう。出会う。

ここは、五感すべてをとぎすませて、自然とより深くつながる場所。

親しい人と過ごすひととき、新しい出会いの中で、人とより深くつながる場所。


そのこだわりどおり、

自然と繋がり

人と繋がれる場所





心も体も癒されて

HappyBody&HappySmile♪










| 未分類 | 12:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性医療ネットワーク健康ツアー「骨盤底セミナー」in カミツレの里①

6月10日、11日の週末は

対馬ルリ子先生率いる「女性医療ネットワーク」
http://www.cnet.gr.jp/

の健康ツアーに参加してきました。







今回の目的は4つ
短時間ですが、モリモリです。

1.初日の夜おこなわれる骨盤底筋エクササイズの見本市で
辻野和美のオリジナルエクササイズをデモンストレーションすること

2.翌日の あづみ病院×女性医療ネットワークの合同セミナーで
 女性医療クリニックLUNAの関口先生や、骨盤底トータルサポート重田先生などのご講演会に参加すること

3.宿泊先である、カミツレの里、八寿恵荘
https://yasuesou.com/sato/
を楽しむこと

4.女性医療ネットワークといえば、女性の健康に関わるあらゆる分野の専門医師やコメディカルをはじめ、多くのセラピストや、ジャーナリスト、企業関係者が関わり、さまざまな活動をしているところ。以前から、参加したいセミナーも多々あったのですが、これまで、活動の中心が東京であったことから、なかなかタイミングが合わずに、参加できていなかったのです。ここに集う女性たちのパワーを学びたい、感じたい、そこから、自分の活動を見つめてみたいということ。

初日夜におこなわれた骨盤底エクソサイズでは
私は
「骨盤底筋に効かせる呼吸法 Level 1」と題して、

骨盤底筋に意識がむけられない人にも効く簡単な呼吸法をもちいた動作を紹介しました。
医療関係者も多かったので、指導する側のポイントも少し。

他には
関口先生率いるLUNAでヘルススタジオを担当されている 峯尾 賢 氏が骨盤底筋エクササイズ「ピフィラティス」

(社)性・愛・命の学び舎 代表の 夏目祭子 氏が 「骨盤底筋エナジービクス」

ご紹介くださいました。
「ピフィラティス」は、
私も指導に用いていますが、患者様へのリハビリエクササイズとしてパーソナル指導をされている峯尾さんの指導はとても勉強になりました。
「骨盤底筋エナジービクス」は、夏目さんのヨガや気功に通じる意識から体が導かれていくところを体感できました。

骨盤底筋への熱い思いと、様々なアプローチ法から、これからますます骨盤底筋エクササイズの広がりを感じずにはいられませんでした。
私のLevel 2、Level 3も
また紹介できるよう励んでいこう!と
熱く思った夜でした。

そして翌日は
午前中はカミツレの里 八寿恵荘を満喫し、

午後からはセミナー会場の あづみ病院へ。
北アルプスの山々が眼前に広がる見事な眺望の会場で、おこなわれたセミナーは、大変勉強になるご講演の連続でした。

特に、これまで、一度拝聴したいと思っていた、
重田美和先生のご講演

「最新の骨盤底リハビリテーション」

では、医療現場の有用な情報もたくさんいただくことができ、
運動指導現場にもこれから生かしていきたいことがたくさんありました。

あづみ病院の看護師さん、理学療法士さんによる、あづみ病院の骨盤底トレーニングの取り組みのご講演を聞き、
どんどん女性の骨盤底に向けてサポート体制が整っていく今を感じました。
日本中のすべての女性が同じように、骨盤底筋のケアやリハビリを受けることができるようになればと思います。

その中で私が健康運動指導としての骨盤底筋エクササイズに取り組むことの使命もまた新たにすることができました。

皆様本当にありがとうございました。







最後の一枚は女性医療ジャーナリストの増田美加さんと。
今回、いろんな意味で、すごく刺激をいただいた方です。


続きの3と4のご報告はまた明日、綴りたいと思います。



皆様、本当にありがとうございました。

Happy Body & Happy Smile ♪



| 未分類 | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT